古代文字を書いてみよう!~甲骨文字と篆書体~

令和6年度岩国市内各文化芸術団体連携ワークショップ事業

 

開催日時:令和6年8月25日(日)

開催場所:岩国市民文化会館 第1研修室

参加費:1,000円

定員人数:各回36人(先着順)

 


 

 

≪午前の部≫10:00~11:30(受付:9:30~)

「夏休み体験~古代文字を書いてみよう!」

甲骨文字とは?を学び、実際に甲骨文字と篆書で「龍」の文字を書いてみよう!

対象:中学生以下の方とその保護

※小学3年生以下のお子さまが参加される際は、必ず保護者同伴でお申し込みください。

 


≪午後の部≫14:00~16:00(受付:13:30~)

「ここからはじまる文字の世界~甲骨文字と篆書体~」

漢字の源となる甲骨文字の発生と成り立ちや、字体の変化、書体の変遷について学び、

実際に甲骨文字と篆書で「龍」の文字を書いてみましょう!

対象:高校生以上の方

 


講師:書・篆刻・甲骨文字研究 馬 仁武(マー レンウ)氏

中国江蘇省蘇州市出身。広島市在住。南京師範大学で文学、1990年来日、広島大学で美学を専攻した。91年以来、日本や海外のデパート、美術館、博物館、文化博覧会、ギャラリー、お寺などで個展や実演会を開き、県美展、全国展、国際展に入選入賞。作品は国内外の機関、大学、文化学術団体、神社仏閣などに所蔵され、芸術活動や文化交流の事績は屡々テレビや新聞メディアに報道、紹介されている。

 


▼申込方法

申込開始日/【事前予約制】令和6年7月8日(月)10:00~受付開始

(※予約締切り:令和6年8月9日(金)17:00まで)

※募集状況によっては、早めに受付を終了する場合がございます。

申込方法/電話(℡0827-24-8996)または岩国市民文化会館窓口にて

 


▼ご協力のお願い

・会館の駐車場には限りがございますので、お越しの際は、公共交通機関や乗り合わせ、または近隣駐車場(有料)をご利用ください。

・予約後のキャンセルは原則ご遠慮ください。

・手洗いなどの手指衛生にご協力ください。

・体調がすぐれない場合は、ご来場をお控えください。

・墨汁を使用しますので、汚れても良い服装でご参加ください。

・ワークショップで使用する道具は全て用意しております。

 


主催:岩国学舎独立禅師・公益財団法人岩国市文化芸術振興財団(指定管理者)

共催:岩国市

後援:岩国市教育委員会

お問合せ:公益財団法人岩国市文化芸術振興財団 ℡0827-24-8996

開催日時
午前の部:10:00~11:30(受付:9:30~)
午後の部:14:00~16:00(受付:13:30~)
会場
岩国市民文化会館 第1研修室
料金
1,000円
カテゴリー
ワークショップ 催事 注目イベント 芸術